Windows8/8.1でのご利用について
ご利用になる際には以下の点に注意してください。
  • パソコンの環境はOSやブラウザが同じでも、メーカーのカスタマイズによる違いや、 インストールされている他のアプリケーションなどの影響を受ける場合があり千差万別です。
    このページに掲載している方法でも解決できない場合はそれらの影響を強く受けている事が多く、 解決する事が非常に困難です。
    メーカーへお問い合わせ頂くか、他の環境を探して頂けますようお願いいたします。
デスクトップ画面からご利用ください
Windows8/8.1 は デスクトップ画面 と モダンUI と呼ばれる2つの操作タイプを持っています。 デスクトップ画面は従来のWindowsと同様の操作方法を踏襲しており、モダンUIはタブレットやスマートフォン向けの操作画面となっています。
モダンUIはタブレットやスマートフォン向けの操作方法となっている=「一つの画面で一つの機能」=ため、 一度他の機能の画面に移ると戻ることが難しくなる設計になっています。
モダンUIのブラウザを利用した場合、PDFの表示はほぼモダンUI側のPDFビューアが利用される設定となっていることが多く、 ブラウザに戻って作業するのが難しくなってしまう場合があります。
ですので、利用の際にはモダンUIからではなく、デスクトップ画面のブラウザで利用いただきますようお願いいたします。
デスクトップ画面からのAdobe AcrobatReader DC のインストールをお薦めします
PDFを表示・印刷するための純正アプリケーションはAdobe社の「 Adobe Acrobat Reader DC(もしくは AdobeReader / AcrobatReader )」です。
まだ導入されていない方はAdobe社サイトから入手(無料)してインストールしてください。

インストールをおこなう場合には、Windows8/8.1のデスクトップ画面からインストールされることをお薦めします。
Adobe社サイトはこちら
画面全体に書類PDFが表示された場合
デスクトップ画面で利用されていても、デスクトップ画面側のAdobe AcrobatReader DCが立ち上がらず、 モダンUI側のAdobe AcrobatReader DCが立ち上がってしまう事があります。
PDFは必要な場合は印刷していただき、利用の続きはデスクトップ画面に戻って続けていただきますようお願いいたします。

※記載の内容は予告なしに変更される場合があります。